“祈りの芸術”と自らを表明するTAICHI-KIKAKUは、

   詩人モリムラルミコを作・演出として、セリフを使わない、

   またダンスでもマイムでもない独自の身体表現

   「言葉を超えた演劇」—身体詩—で、世界24カ国で

   公演を続けているパフォーマンスグループです。

 

   TAICHI-KIKAKUは宗教だけでなく、芸術の起源にも

  《祈りが存在していた》と考える「はじめの芸術」という

   独自の芸術理念を持ち、死生観や輪廻、ふへんてきな神様の

   存在など精神科学的なものを、宗教ではなく芸術として表現

   してゆこうとしています。

 

   自らが世界で出会うリアルな映像と、セリフを使わない演劇の

   コラボレーション。


   —世界を駆け巡りひとと出会いつづけてゆくなかに、

     相互の祈りが生まれる—


  それを作品化してゆくTAICHI-KIKAKUのゴールは自らの身体を

   実践とし、死ぬまで世界を駆け巡りつづけてゆくという精神の

  中に存在しているのです。




  TAICHI-KIKAKU is Japanese theatre performance group

  established in 1985.

  From 1988, we had performances in Paris every year.


  Our performance is not just play-acting, not exactly  

  dance, neither pantomime.

  What the group TAICHI-KIKAKU performs is BODY    

  POETRY.

 

  BODY POETRY is an original method of body expression

  created by TAICHI-KIKAKU, based on its performing 

  experiences accumulated in Japan and all over the world.

  It is composed by a mixture of body expression,  

  image(film), voice, poem, music and idea.


  It intends to develop a work about the existence of the 

  universal soul - the common property shared by all

  human beings.

  That is what we mean by BODY POETRY.


                         english page

世界を駆け巡り出会いつづける、

それも私たちの芸術活動なのです。



1988フランス・パリ(エスパスジャポン)


1989フランス・パリ(ラノラグ劇場・フランス革命

         200年祭公式行事)


1990ポーランド・ブローツワフ(カランバ劇場・

          ブローツワフ国際演劇祭)

          フランス・パリ

        (日本大使館広報文化センター 〜97)


1991フランス・パリ

        イタリア・ローマ、サルジニア島(オリンピア

          劇場、ジャパンフェスティバル)

    ギリシャ・テッサロニキ(マケドニア劇場・

          ディミトリアフェスティバル)


1992香港(ホンコン・フェスティバル)

      コートジボアール・アビジャン(CCF劇場)

        すぐれた異文化融合に対して贈られる「JTクロス

          カルチャー大賞」を受賞。

          フランス・パリ


1993日本とアフリカを結んだ第1回映像作品「僕はいま 

   アフリカにいる」(16ミリ80分)完成。

   コートジボアール(テアトロ・サン・フロンティア 

       演劇祭、CCF劇場、アビジャン、グランラウ

         ブアケ、サカスなど各地での公演)

     フランス・パリ


1994イタリア・ベルガモ映画祭に「僕はいまアフリカ

   にいる」を正式招待作品として出品。

   フランス・パリ 


1995エジプト、カイロ(アル・タリーア劇場、第7回 

    カイロ国際実験演劇祭、参加38ヶ国の中から

    “BEST ACTOR AWARD”を大橋瑶介が受賞)     

   エル・ショラファ(ナイル・デルタの野外劇場)

    イスラエル・ハイファ(ハイファミュージアム)

      フランスツアー

        (パリ、ストラスブール、ブザンソン)


1996イスラエル(ハイファ、マロット)

   フランスツアー(パリ、ドール、ブザンソン) 


1997ヴェトナム・ハノイ

        (ハノイ映画演劇大学招聘公演)

   フランスツアー

        (パリ、ストラスブール、ブザンソン、

   「フランスに於ける日本年」公式行事)


1998フランス、ノルマンディー地方の森と日本を結んだ

          第2回映像作品「WALTZ−山川草木悉皆成仏」

          完成。

   東欧ツアー

   マケドニア・スコピエ(MOT国際演劇祭) 

   ルーマニア・シビウ(シビウ国際演劇祭)

   ブルガリア・バルナ(バルナ国際演劇祭)


1999モリムラルミコ第一詩集「光るなみだ」刊行

       (致知出版社)

   クロアチア・ザグレブ(ATD劇場)

     ハンガリー・ブダペスト(ムーブメント・

         シアター・フェスティバル) 

   フランス・パリ(パリ日本文化会館「Body Poetry  

   Lesson」のワークショップ開講)


2000ボスニア・ヘルツェゴビナ

    (MESサラエボ国際演劇祭)

   コートジボアール・アビジャン

     フランス・パリ

       (パリ日本文化会館で公演とワークショップ開講)


2001セネガル・ダカール

   フランス・パリ

       (パリ日本文化会館で公演とワークショップ開講)


2002オーハシヨースケ国際交流基金フェローシップ派遣

   ベルギー・ブリュッセル(IAD芸術大学)

   イギリス・チェスター(チェスターカレッジ)

   にてワークショップを開講


2003リトアニア・ヴィリニュス

        (リトアニアフェスティバル)

   フランス・パリ

        (パリ日本文化会館で公演とワークショップ開講)

   イギリス・チェスター(チェスターカレッジ)

   イギリス・マンチェスター(マンチェスター大学)


2004国際交流基金フォーラム(97年より毎年)

   梅若能楽堂(文化庁芸術祭参加) 


2005ルーマニア・シビウ(シビウ国際演劇祭)


2006カナダ・モントリオール

       (フロントナック文化会館)


2007ランダム1年ロングラン、桐生公演


2008イギリスツアー(リバプール、コベントリー、

         チェスター、マンチェスター)

   シアタートラム公演


2009東京芸術劇場公演

   オーハシヨースケ、フィンランド・ヘルシンキで

   ワークショップ実施


2010フィンランド

        (ヘルシンキ、ヴァンター、コッコラ)

   東京芸術劇場公演

    

2011祈りと実行プロジェクト 座・高円寺2公演


2012シアタートラム公演

   フィンランド・ヘルシンキ

   エストニア・ヴィリャンディ


2013座・高円寺2公演

   福島県南相馬市 三校合同学校公演


2014韓国・ソウル、春川(春川国際演劇祭)

    座・高円寺2公演

    福島県南相馬市 岩屋寺イベント


2015イランのシアターグループの東京公演コーディネート

    イギリス人教授の福島ワークショッププロデュース 

    座・高円寺2公演

    福島での身体詩ワークショップ


2016オーハシヨースケ、2月イギリス派遣

    イギリス人教授の福島ワークショッププロデュース

    愛知県知立市の外国籍6割の小学校でワークショップ 

      座・高円寺2公演   

    福島県南相馬市 岩屋寺公演

    福島での母子ワークショップ


2017オーハシヨースケ、2月イギリス派遣

    イギリス人教授の福島ワークショッププロデュース

    福島での母子ワークショップ

      座・高円寺1公演  

Body Poetry

TAICHI-KIKAKU
TAICHI-KIKAKU twitterhttps://twitter.com/TAICHIKIKAKUhttps://twitter.com/TAICHIKIKAKUshapeimage_3_link_0
TAICHI-KIKAKU facebookhttps://www.facebook.com/TaichiKikakuhttps://www.facebook.com/TaichiKikakushapeimage_4_link_0
TAICHI-KIKAKU bloghttp://blog.livedoor.jp/taichikikaku/http://blog.livedoor.jp/taichikikaku/shapeimage_5_link_0
CONTACT : TAICHI-KIKAKUmailto:taichi-k@mub.biglobe.ne.jp?subject=%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BB%B6%E5%90%8D